光回線の基礎知識

失敗しない光回線の選び方!目的別におすすめの光回線をピックアップ

更新日:

自宅のネット回線ってどこがいいの?

光コラボレーションが登場したことで光回線も今では500社以上が販売しているため、初めて契約する方にとっては、どの光回線を選んだらいいか分かりませんよね。

そのため電話勧誘やショップ店員さんに「安くなりますよ!」「お得ですよ!」と言われるがままに契約してしまうことはありませんか?

光回線選びに失敗したと思っている人は「よく分からずおすすめされたから契約した」という方が多いです。

 

今では日常的にかかせないWi-Fiやネット回線ですが光回線選びを失敗してしまうと

  • 安いけど速度が遅い
  • 安くなったか分からない
  • 本当にお得になったのか分からない

など、日常的にもプチストレスを抱えたまま生活しないといけなくなることもあります。

 

しかし契約した後に後悔しても乗り換えするには違約金がかかるし、また工事をしないといけません。

光回線は工事費用もかかるため、簡単に乗り換えることは難しい状況にあります。

初めてネット回線を契約するんだけど、どうやって選べばいいの?

 

そんな方へこの記事では失敗しない光回線の選び方とタイプ別におすすめする光回線を徹底的に紹介していきます!

光回線を比較して選ぶのが面倒な方向け!おすすめの光回線診断

簡単なアンケートに答えるだけで、あなたに合った光回線が探せます!

光回線を比較して選ぶのが面倒な方は、ぜひ診断してみてください!

Q1
家族でWi-Fiを使う

 

失敗しない光回線を選ぶポイント

光回線を選ぶにあたって様々な光回線を比較すると思いますが、比較して選ぶ際に抑えておきたいポイントは

  1. 月額料金の安さ
  2. スマホセット割の有無
  3. 速度の速さ
  4. 初期費用や工事費
  5. キャンペーンやキャッシュバック

この5つです。それぞれの平均を知ることで比較した時に迷わず光回線を選べるようになります。

光回線の選び方①月額料金の安さ

光回線の月額料金は、携帯に比べ比較的シンプルな料金プランになっており

  • 戸建て
  • マンション

どちらかになります。

 

平均的な月額料金は異なりますが大体

  • 戸建て:5000円前後
  • マンション:4000円前後

 

ただし、ここからスマホセット割やキャンペーンで割引があれば、「結局いくらになるの?」と複雑化していきます。

その為、まずは

  • 基本的な月額料金
  • 割引金額

を調べるのがおすすめです。

 

スマホセット割の割引については次で解説していきます。

光回線の選び方②スマホセット割の有無

スマホセット割とは、スマホとセットで光回線を契約すると割引されるサービスです。

 

スマホセット割があると月額料金から毎月割引されるため、通信費を安く抑えることができ

光回線の月額料金が平均的な料金でもスマホセット割を適用させることで一番安くなる可能性もあります。

 

大手キャリアのスマホセット割の割引金額は平均1000円前後

格安SIMになると、100円~500円前後

更にセット割がない格安SIMもあります。

 

その為、月額料金の安さ+スマホセット割の有無を確認し割引金額まで調べると

毎月いくらかかるのかが分かるようになります。

 

光回線の選び方③速度の速さ

実際光回線を利用するときにどれくらいの速度があればいいの?

という方へ、分かりやすく下りの速度に対してどれくらいのことができるのか特徴を表にしてみました!

速度(下り)特徴
100Mbps以上オンラインゲームをするならストレスなく利用できる
51~100Mbpsまでスマホ・パソコンを複数台接続しても快適にネットや動画の視聴ができる
11~50Mbpsまで・動画:4Kなら25Mbps以上なら見れる
・複数台接続しても動画は普通に見れるが途切れることあり
6~10Mbps・動画:低画質~HD画質(1080p)までは普通に見れる(PC1台ならスムーズに見れる)
・WEBサイト:スムーズに見れる
・複数台接続した場合、動画は快適に見れないことがある
1~5Mbps・動画:低画質~HD画質(1080p)までは普通に見れる(PCだとスムーズに視聴するのは難しい)
・WEBサイト:普通に見れる
・複数台接続した場合、動画は快適に見れないことが多い
これを見る限り口コミや評判でも平均50Mbpsの速度がでているのであれば、十分ネットや動画をストレスなく閲覧・視聴できる光回線と言えますね!

 

今では最大通信速度が1Gbpsの為、ほとんどが平均50Mbpsの速度が出るのですが、実際に利用している方の速度測定で平均50Mbps以上でている光回線が問題なく使える光回線と言えるため口コミや評判の遅い!という言葉だけを信じず

速度測定の数字を見て判断するのと、v6プラスに対応している光回線を選べば、ほとんど失敗することはないでしょう。

詳細IPv6とは?PPPoE・IPoE・IPv4 over IPv6(v6プラス)を分かりやすく解説

 

光回線の選び方④初期費用と工事費

光回線の初期費用は

  • 事務手数料
  • 工事費用

が主にかかります。

事務手数料は大体1000円~3000円程度ですが、工事費はマンション・戸建てによっても異なり、各社によっても違います。

平均的な工事費は

プラン料金
戸建て18000円
マンション15000円

中にはキャンペーンで工事費が無料な場合もあります。

光回線の選び方⑤キャッシュバックやキャンペーン

キャッシュバックについては店舗や家電量販店で申し込みするより、代理店サイト(ネット)から申し込みすると多くキャッシュバックが貰えることが多いです。

契約した後に後悔しない為にも、各光回線の代理店サイトから契約するのがおすすめです。

キャッシュバック
光回線のキャッシュバックとキャンペーンを徹底比較!一番お得な申し込み先はどこ?

続きを見る

 

キャンペーンについては各社内容が異なりますが工事費無料キャンペーンを実施しているところも多いです。

実質無料の場合は更新月以外で解約すると工事費の請求が一括でかかることがほとんどなので工事費が無料でも実質無料なのかを注意して選ぶのがおすすめ。

タイプ別におすすめの光回線

月額料金が最安値の光回線

とにかく月額料金の安さ重視という方におすすめで、マンションと戸建てプラン別にまとめました!

 

格安スマホを使っている方には月額料金が安い光回線がおすすめです。

 

どちらもランクインしている最安値の光回線はSo-net光プラス

月額料金がキャンペーン中で2年間毎月3000円割引

 

6ヵ月以内に開通すれば誰でも自動で適用されて工事費込みの月額料金が2年間

工事費込みの通常の月額料金工事費込みの割引後の月額料金
マンション4980円1980円
戸建て5980円2980円

マンションなら1000円台から利用できます。

業界最安値のソネット光プラス

  • 月額料金が工事費込みで1980円台から利用できる
    戸建て:2980円 マンション:1980円
  • auスマートバリュー対応
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • セキュリティソフトが永年無料
  • v6プラス対応

スマホセット割を適用させる

今使っているスマホセット割ができる光回線スマホセット割
ドコモ光ドコモ光セット割
ソフトバンク光おうち割
NURO 光
auひかりauスマートバリュー
So-net光プラス
ビッグローブ光auスマートバリューauセット割
nifty光
ソフトバンク光おうち割
enひかり勝手にUQモバイル割
OCN光OCNモバイルONE割
ビッグローブ光光SIMセット割
月額料金が安い光回線
戸建て
マンション
セット割なし

 

ドコモのスマホを使っているならドコモ光一択

ドコモ光ではプロバイダが25社から選べますが中でもGMOとくとくBBが速度も速く特典内容も豊富なのでおすすめ!

ドコモ光は人気の光回線

  • ドコモスマホを使っているなら最大7000円割引
  • GMOとくとくBBなら速度が速いv6プラス対応
  • 高速無線ルーターが永年無料レンタル
  • 新規工事料金が無料
  • 【公式キャンペーン】dポイントが10000ptもらえます

ここからの申し込みで
キャッシュバックが最大20000円貰えます!!

 

ソフトバンクのスマホを使っているならNURO光かソフトバンク光

最速2GbpsのNURO光

  • 最大通信速度2Gbpsに対応
  • 月額料金は4737円
  • キャッシュバックが45000円
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • ソフトバンクのおうち割が適用できる

 

しかしNURO 光は提供エリアが関東・東海・関西のエリアのみしか対応していないため、提供エリア外の方はソフトバンク光がおすすめ

 

ソフトバンク光-安くて速い!高額キャッシュバックが最大33000円

  • おうち割で毎月最大1000円割引
  • 家族のスマホも最大10回線まで割引
  • v6プラス対応で速度が速い
  • 他社の違約金を最大10万円まで負担
  • オプション加入は不要で最大33000円キャッシュバック

NURO光に比べ最大通信速度は1Gbpsになりますがソフトバンク光は、フレッツ光の設備を使っているため、ほぼ全国対応しています。

BBユニットを使えばv6プラスにも対応しているので速度が速いと口コミや評判もいいです。

 

auのスマホを使っているならauひかりかSo-net光プラス

auひかり

  • 月額3800円~利用できる
  • 戸建てなら5ギガ・10ギガプラン有
  • 工事費用が最大37500円還元
  • 他社から乗り換えで違約金を負担してくれる
  • キャッシュバックが45000円
  • ネット+電話のみの申し込みなら52000円貰える

 

auひかりが提供エリア外ならauスマートバリューも適用できて月額2780円~利用できるSo-net光プラスがおすすめ!

v6プラスに対応しているため、速度も◎

業界最安値のソネット光プラス

  • 月額料金が工事費込みで1980円台から利用できる
    戸建て:2980円 マンション:1980円
  • auスマートバリュー対応
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • セキュリティソフトが永年無料
  • v6プラス対応

 

格安スマホ・格安SIMを使っている人

格安SIMを使っている人もスマホセット割が適用できる光回線があります。

格安スマホ・SIM光回線スマホセット割割引金額(毎月)
DMMモバイル
9月1日から楽天に買収・新規受付停止
DMM光DMM光モバイルセット割500円
OCN モバイル ONEOCN光OCNモバイル割100円
(5台まで割引可)
BIGLOBEモバイルビッグローブ光光SIMセット割300円
Nifmo@nifty光まるっと割200円
みおふぉんIIJmioひかり
ビッグ光
mio割600円
ワイモバイルソフトバンク光おうち割光セット(A)500円・700円・1000円
(10台まで割引可)
【UQモバイル】enひかり勝手に割り100円

適用条件や、どの格安SIMと光回線のセット割がお得なのかは「格安SIMにおすすめの光回線!スマホセット割ができない場合の選び方も紹介」で解説しています。

 

上記以外の格安SIMを使っている人(LINEモバイルや楽天モバイル・mineoなど)はスマホセット割が適用できないので、安くて速い光回線を選ぶのがおすすめです。

 

速度が速い光回線

速度が速い光回線はNURO光で最大通信速度は2Gbpsです。

ポイント

一般的な最大通信速度は1Gbpsです。

 

最速2GbpsのNURO光

  • 最大通信速度2Gbpsに対応
  • 月額料金は4737円
  • キャッシュバックが45000円
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • ソフトバンクのおうち割が適用できる

 

ただし対応エリアではない方は、次に提供エリアが多いauひかりがおすすめ!

auひかり

  • 月額3800円~利用できる
  • 戸建てなら5ギガ・10ギガプラン有
  • 工事費用が最大37500円還元
  • 他社から乗り換えで違約金を負担してくれる
  • キャッシュバックが45000円
  • ネット+電話のみの申し込みなら52000円貰える

 

auひかりも対象外のエリアだった場合は、ほぼ全国可能でv6プラスに対応した光コラボレーションを選ぶのがおすすめ!代表的なもので言えば

です。詳しくは「一番安い・速い光回線はどこ?v6プラス対応のネット回線」で解説中

 

違約金がかからない・契約縛りのない光回線

これから出張や引っ越しを考えているけど少しの間(半年前後)だけでも光回線を使いたいという方におすすめです。

 

契約縛りもなく、いつ解約しても違約金0円になるおすすめの光回線は

詳しくはコチラ

 

まずはお試しで光回線を契約したい方は月額料金が業界最安値級に安いenひかりがおすすめです。

enひかり

  • 業界最安値の月額料金
  • 2年縛りなし!いつ解約しても違約金0円
  • ポケットWi-Fiが3泊4日無料レンタルできる
  • UQモバイルユーザーは月額100円割引
  • 5/31まで!新規工事費用が半額

 

他社の違約金を負担してくれる光回線

速度が遅かったから光回線を乗り換えしたいんだけど、今使っている光回線を解約すると違約金がかかっちゃうしどうしよう・・・

そんな時におすすめなのが他社から乗り換えすると違約金を負担してくれる光回線で

があります。

公式キャンペーンで他社からソフトバンク光かauひかりに乗り換えすると違約金を最大10万円まで負担してくれます。

 

キャッシュバックが貰える光回線

今ではどこの光回線も代理店サイトから申し込みをすればキャッシュバックが貰えます。申し込みした後に「ここから申し込みしておけばキャッシュバックが3万円も貰えていたなんて・・・」と後悔しないために

申し込みする光回線を決めたらキャッシュバックが貰える代理店サイトから申し込みをしましょう!

 

 

まとめ

自分に合った光回線を選ぶ最大のポイントは「何を重視して選ぶかを決める」ことです。

 

これが分かれば、失敗しない光回線を選ぶことができ、快適なWi-Fi生活が送れるようになります。

 

 

このカテゴリの関連記事

 

おすすめの安くて速い光回線

ドコモ光は人気の光回線!プロバイダはGMOがおすすめ

業界最安値のソネット光プラス

  • 月額料金が工事費込みで1980円台から利用できる
    戸建て:2980円 マンション:1980円
  • auスマートバリュー対応
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • セキュリティソフトが永年無料
  • v6プラス対応

ソフトバンク光-安くて速い!高額キャッシュバックが最大33000円

  • おうち割で毎月最大1000円割引
  • 家族のスマホも最大10回線まで割引
  • v6プラス対応で速度が速い
  • 他社の違約金を最大10万円まで負担
  • オプション加入は不要で最大33000円キャッシュバック

-光回線の基礎知識
-,

Copyright© やさしい光回線 , 2020 All Rights Reserved.