光回線の基礎知識

スマホセット割で選ぶおすすめの光回線!メリット・デメリットも分かりやすく解説

更新日:

光回線をスマホセット割にするメリット・デメリット
光回線は500社以上もあるので、どこの光回線を選んだらいいか分からないいよ・・・

という方も多いと思います。

 

そんな方は、今使っているスマホとセットで契約ができる光回線を選ぶのがおすすめ!

スマホと光回線をセットで契約するとスマホセット割が適用されるので

毎月の月額料金から割引があり、光回線の認知度も高く使っている方が多いので間違いなしです!

 

しかし、使っているスマホによって、セットで契約できる光回線も違う為

この記事では使っているスマホとセットで契約できる光回線を紹介していきます!

 

スマホセット割で選ぶおすすめの光回線

光回線の種類使っているスマホ割引金額(毎月)

ドコモ光パック
ドコモ光セット割
500円~3500円割引
1000円割引(ドコモ光セット割)

おうち割
500円~1000円割引

auスマートバリュー
500円~2000円割引

auスマートバリュー
auセット割(光電話の契約なし)
500円~2000円割引
OCNモバイル割毎月200円割引

勝手に割り
100円割引

【ドコモのスマホ】ドコモ光でドコモ光セット割

ドコモの携帯を契約している方がスマホセット割を適用できる光回線はドコモ光のみ

ドコモ光は、auやソフトバンクと違い、1台の携帯しか割引されないのですが

 

料金プランとドコモを契約している年数によって割引金額が最大7500円にもなるので

ドコモ光の月額料金以上の割引がされる可能性があります!

 

ただしドコモでファミリー割引を適用している家族のドコモスマホで

ギガホとギガホライトを契約している方は家族のドコモスマホも

ドコモ光セット割で毎月1000円割引されます!

 

その為、ドコモのスマホを契約している方は、断然ドコモ光がおすすめです。

>>ドコモ光でスマホセット割引を適用させる条件などはコチラ

 

更にドコモ光は光コラボの中でも断トツで契約数はNO1なので、多くの方がドコモ光を利用しています。

キャンペーンによっては、新規で契約する時にかかる工事費用が無料なので

(実質無料ではないので最初から工事費が請求されない)

非常に分かりやすいキャンペーン内容になっています。

 

速度もキャッシュバックもNO.1


\最大20000円のキャッシュバック/

新規工事料金が無料・dポイントが10000pt貰える

 

【auのスマホ】auスマートバリューでauひかり

auのスマホを使っている方は、スマホセット割で「auスマートバリュー」が適用できます。

 

auスマートバリューを適用させるには、光電話の契約が必須で割引金額は料金プランによって異なりますが

離れた家族のauスマホも割引対象になり、スマホセット割の中でもダントツの割引金額です。

>>auスマートバリューの詳細はコチラ

 

auひかりは、最大通信速度が1Gbpsの中でも平均速度が速く実際に利用している方も、その速さを実感するほどです。

>>速度が速い光回線の詳細はコチラ

 

auひかりはホームプランで契約すると撤去費用が28800円かかってしまうので撤去費用が心配な方も多いかと思いますが

下記から申し込みするとauひかりを解約した際にかかる撤去費用を全額負担して貰えます。(乗り換え先がビッグローブ光のみ)

 

更にキャッシュバックも最大52000円貰えるので、auひかりの申し込みは、こちらからどうぞ!

auひかり

  • 月額3800円~利用できる
  • 戸建てなら5ギガ・10ギガプラン有
  • 工事費用が最大37500円還元
  • 他社から乗り換えで違約金を負担してくれる
  • キャッシュバックが45000円
  • ネット+電話のみの申し込みなら52000円貰える

 

auひかりがエリア外だった人は「auひかりがエリア外の時はどうする?auスマートバリューが適用できるおすすめの光回線」で詳しく紹介していますが、ソネット光プラスがおすすめです!

業界最安値のソネット光プラス

  • 月額料金が工事費込みで1980円台から利用できる
    戸建て:2980円 マンション:1980円
  • auスマートバリュー対応
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • セキュリティソフトが永年無料
  • v6プラス対応

 

【ソフトバンクのスマホ】おうち割でソフトバンク光

ソフトバンクのスマホを使っている方は、ソフトバンク光を契約すると「おうち割」が適用できます。

 

おうち割を適用するには、月額500円のオプション加入が必要になり

ソフトバンク光を開通した後に、別途申し込みが必要ですが

 

1台につき500円〜最大1000円割引があり、離れた家族のソフトバンクスマホも

最大10回線分割引されるようになります。

>>おうち割の割引金額や対象の料金プランはコチラ

 

ソフトバンク光は、他社から乗り換えする時にかかる違約金や撤去費用を最大10万円まで負担してくれて、工事費も最大24000円還元

高額キャッシュバックも貰えるので余計な費用がかからず安心してソフトバンク光へ乗り換えすることができるので

ソフトバンクスマホを契約している方は自宅の光回線をソフトバンク光にするのがおすすめ!

 

ソフトバンク光-安くて速い!高額キャッシュバックが最大33000円

  • おうち割で毎月最大1000円割引
  • 家族のスマホも最大10回線まで割引
  • v6プラス対応で速度が速い
  • 他社の違約金を最大10万円まで負担
  • オプション加入は不要で最大33000円キャッシュバック

 

おうち割を適用させるにはソフトバンク光を開通後に申し込みが必要です。

申し込み方法はコチラ

提供エリア内であればNURO光もおすすめ!

ソフトバンクスマホの方が適用できる「おうち割」は、NURO光も対象の光回線になっている為、提供エリア内の方は

NURO光が最大通信速度2Gbpsで速度が速いのでおすすめです!

最速2GbpsのNURO光

  • 最大通信速度2Gbpsに対応
  • 月額料金は4737円
  • キャッシュバックが45000円
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • ソフトバンクのおうち割が適用できる

OCNモバイルならOCN光

格安スマホのOCNモバイルを利用している方は、自宅の光回線をOCN光で契約すると毎月200円の割引があり

最大5回線のOCNモバイルを割引することができます。

 

キャッシュバックも貰えるので、OCNモバイルを契約中の方はOCN光がおすすめ!

OCN光-安くて安定感抜群!10000円のキャッシュバック有-

  • OCNモバイル利用中で毎月100円割引
  • 最大5回線まで割引
  • 月額料金が3600円から
  • プラス月額500円でv6プラスが利用できる
  • 最大5000円のキャッシュバック

 

OCNモバイルとOCN光を契約後、マイページからOCN光モバイル割の申し込みが必要になります。

>>OCNモバイル割に申し込む

 

UQモバイルならenひかり

UQモバイルを使っている方は、自宅の光回線をenひかりにすると毎月100円割引があります。

 

enひかりは光回線の中でも月額料金が戸建て・マンション共にキャンペーンなしで最安値なので

UQモバイルとセットで契約すれば通信費が大幅に節約できます。

 

UQモバイルを利用していなくても、月額料金が最安値なので

通信費の節約をしたい方にもおすすめの光回線です。

enひかり

  • 業界最安値の月額料金
  • 2年縛りなし!いつ解約しても違約金0円
  • ポケットWi-Fiが3泊4日無料レンタルできる
  • UQモバイルユーザーは月額100円割引
  • 5/31まで!新規工事費用が半額

 

enひかりを開通後、勝手に割りの申し込みが必要です。

>>申し込みはコチラ

 

enひかり

  • 業界最安値の月額料金
  • 2年縛りなし!いつ解約しても違約金0円
  • ポケットWi-Fiが3泊4日無料レンタルできる
  • UQモバイルユーザーは月額100円割引
  • 5/31まで!新規工事費用が半額

 

光回線×スマホセット割のメリット

毎月の月額料金が安くなる

光回線とスマホをセットで契約すると、スマホセット割が適用できるので、毎月の月額料金が安くなります。

 

割引金額は、やはりキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)が高く、料金プランによっても割引金額が異なりますが

離れている家族も対象になるので、家族も同じキャリアで契約している方は、断然スマホセット割を適用させた方がお得になります。

 

光回線×スマホセット割のデメリット

セットにするとやっかいな更新月関係

スマホ+光回線を同じ時期に契約すれば、更新月も一緒になる可能性がありますが

基本的に、スマホと光回線の更新月は別々で

  • スマホ:2年縛り
  • 光回線:3年縛り

 

という場合もあります。

 

スマホと光回線の契約は基本連動していないので

スマホを解約しても光回線は解約にならない場合がほとんどです。

 

その場合スマホセット割はなくなるため月額料金が高くなりスマホセット割の恩恵が受けれなくなったり

光回線の乗り換えも考えたりしないといけなかったり少し面倒なことがおきます。

 

そのため、セット割を適用して光回線を契約する場合は、更新月に注意しましょう。

 

オプション加入で実は得してない?

セット割を適用させるために、強制的にオプション加入に必要な事業者もあります。

 

例えばauひかり

auスマートバリューを適用するには光回線+光電話の契約も必須。

光電話の月額料金が500円なのでセット割の割引が980円なら実際に割り引かれているのは480円

 

ただしauスマートバリューは家族のスマホからも割引になるので、auのスマホを使っている人が多ければ多いほど割引額も高くなりお得になります。

 

そのため目先のお得に騙されないようにスマホセット割でいくら安くなるのかオプション料金も含めきちんと確認して契約しましょう。

スマホセット割で選ぶおすすめの光回線まとめ

スマホセット割で

  • 料金がいくら割引されるのか?
  • 光回線とスマホの更新月の確認

に注意すれば、割引金額によっては、光回線の月額料金が実質無料になることもあるので

通信費の節約が大幅に期待できます!

 

その為、どこの光回線がいいか悩んでいる方は

スマホセット割で光回線を選ぶのが間違いありません!

 

このカテゴリの関連記事

 

おすすめの安くて速い光回線

ドコモ光は人気の光回線!プロバイダはGMOがおすすめ

業界最安値のソネット光プラス

  • 月額料金が工事費込みで1980円台から利用できる
    戸建て:2980円 マンション:1980円
  • auスマートバリュー対応
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • セキュリティソフトが永年無料
  • v6プラス対応

ソフトバンク光-安くて速い!高額キャッシュバックが最大33000円

  • おうち割で毎月最大1000円割引
  • 家族のスマホも最大10回線まで割引
  • v6プラス対応で速度が速い
  • 他社の違約金を最大10万円まで負担
  • オプション加入は不要で最大33000円キャッシュバック

-光回線の基礎知識
-

Copyright© やさしい光回線 , 2020 All Rights Reserved.