OCN光

OCN光のメリットは?実際に2年使った結果乗り換えすることになった2つのデメリット!

更新日:

わたしが初めて契約した光回線がOCN光でした。

OCN光を契約した決め手となったのが大手プロバイダ会社という安心感

そして月額料金が安かったことです。

 

そんなOCN光もついに更新月が来てしまったため、このままOCN光で使い続けるか、それとも他社に乗り換えるか迷っていました。

結論から言うとOCN光を更新月に解約し、ビッグローブ光に乗り換えることを決意

 

それはOCN光のメリットにあまり魅力を感じなかったのと2つのデメリットがネックでOCN光を解約し乗り換えしました。

 

OCN光に乗り換えしようと悩んでいる方へ、この記事ではOCN光のメリット・デメリットを徹底解説していきます。

OCN光-安くて安定感抜群!最大10000円のキャッシュバック有-

  • OCNモバイル利用中で毎月100円割引
  • 最大5回線まで割引
  • 月額料金が3600円から
  • プラス月額500円でv6プラスが利用できる
  • 最大10000円のキャッシュバック

OCN光のメリット

月額料金が安い!

OCN光は2年自動更新を契約すると毎月1100円割引されるため、月額料金が安く利用できます。

戸建てマンション
月額料金(割引後)5100円3600円

 

実際にマンションで最安値の光回線にもランクインしているほどです。

月額料金が安く利用できるなら今では2年縛りも珍しくないため契約しました!

 

OCNモバイルONEを契約するとセット割が適用できる

格安スマホのOCN モバイル ONEを契約しOCN光も契約するとスマホセット割が適用でき毎月〇円割引されます。

 

わたしは格安スマホをmineoで利用していたので、そこまでメリットではありませんでした。

 

しかしこれを機にスマホをOCN モバイル ONEに変えればスマホ代もネット代も安くなるので検討している方はOCN モバイル ONEも視野に入れてみるのがおすすめ

プロバイダOCNは利用者数がNO1なので安心感あり

OCN光は大手プロバイダ会社のOCNが提供している光回線でフレッツ光のプロバイダとしても、よくOCNを利用されている印象です。

 

そしてプロバイダOCNは2018年のプロバイダ利用者数がNO1のため、それだけ多くの方が利用している安心感もあります。

 

わたしが初めてOCN光を契約した理由の1つに安心感もあります。

OCN光のデメリット

OCN光でv6プラスを利用する場合は有料

OCN光v6アルファパッケージ

OCN光自体はIPv6に2017年から対応していますが、更に速度を求める場合はv6プラスにしないといけません。

 

OCN光ではv6プラスと同様のサービスである「v6アルファパッケージ」を提供していますが利用するためには月額料金にプラス500円かかってしまうため

月額料金が安かったのに対し、速度を求めるなら少し高くなってしまいます。

戸建てマンション
通常料金5100円3600円
v6アルファを契約した時の月額料金5600円4100円

 

実際にv6アルファを契約しなかった場合の速度は「OCN光の評判や口コミは?実際に速度を測定してみると意外な事実が分かった!」で解説中

 

他のネット回線はv6プラスを無料で提供しているところがほとんどなので、有料になるなら他社に乗り換えた方がいいと素直に思いました。

>>速度が速い光回線はどこ?v6プラスに対応した光コラボの一覧

 

v6アルファを契約すると更新月が分かりにくくなる

実際にOCN光でv6プラスが500円で利用できるなら安いものだと思いますが、v6アルファは最低利用期間が24ヵ月あります。

 

そのため契約して2年以内にv6アルファパッケージを解約すると違約金が8000円かかります。

 

更にOCN光の更新月とv6アルファの最低利用期間が別々になった場合は少し面倒です。

 

例えば1月にOCN光を開通し、4月にv6アルファを契約した場合

  • OCN光の更新月:2年後の2月と3月
  • v6アルファの更新月:2年後の5月

となり、v6アルファは2年後の5月以降に解約しても違約金はかかりませんが、OCN光自体は2年後の2月と3月に解約しないと自動更新になっているためOCN光の違約金11000円がかかってしまいます。

 

そのため既にOCN光を利用しているわたしは更新月が2つあるようになってしまうので

ややこしくなると思いv6アルファにするのを断念しOCN光を解約する決意をしました。

 

ちなみに乗り換え先はビッグローブ光です。

 

ビッグローブ光ならv6プラスと同様のIPv6オプションが無料でついていて旦那がauのスマホを使っていたためauセット割も適用でき

Gポイントでも支払いができるためOCN光よりも実際は月額料金も安くなりネットの速度も速いです。

>>ビッグローブ光のIPv6オプションは速度が遅い?対応したルーターや設定方法を丸っと解説

 

OCN光はどんな人におすすめ?

初めて契約したネット回線がOCN光でしたが、わたしがOCN光を契約した決め手となったのが

  • プロバイダシェア率がNO1
  • 月額料金が安い

この2つでした。

 

プロバイダのシェア率がNO1ということは、それだけOCNを利用している方が多く速度も問題ないと思ったからです。

 

実際にOCN光を利用してみると、速度もv6アルファを契約せずに体感的にはストレスなくネットも利用できていました。

>>OCN光の評判や口コミは?実際に速度を測定してみると意外な事実が分かった!

 

速度のこととかよく分からないけど、ネットがストレスなく使えればいいという方にはOCN光はおすすめです。



\最大5000円のキャッシュバック/

フレッツ光を利用中の方はOCN光に乗り換えする前にドコモ光for OCNの方がいい場合も!

フレッツ光を利用中の方はOCN光に簡単に乗り換えできますが、ドコモ光でもプロバイダがOCNで利用でき

実はドコモ光でプロバイダをOCNで利用する場合はv6プラスが追加料金なしで利用できます。

 

ドコモのスマホを持っている方でフレッツ光でOCNを利用している方はOCN光ではなく

ドコモ光forOCNに申し込みした方がv6プラスも無料で利用できお得になる場合があります。

 



\最大15000円のキャッシュバック/

OCN光のメリット・デメリットのまとめ

OCN光のメリットは

  • 月額料金が安い
  • OCN モバイル ONEでセット割ができる
  • 大手プロバイダ会社が提供している光回線

ことで、デメリットはOCN光で速度を求めるなら有料でv6アルファに契約をしないといけないことです。

 

わたしはOCN光を2年間使いましたが更新月まで使えたのはストレスなく利用できていたからです。

結局デメリットを考えると更新月が解約のチャンスと思い他社のビッグローブ光へ乗り換えすることにしました。

 

速度重視でなければOCN光はおすすめできますが、速度を重視するならOCN光より

ドコモ光forOCNか他社のネット回線を検討するのがおすすめです。

>>速度が速い光回線はどこ?v6プラスに対応した光コラボの一覧

 

 

このカテゴリの関連記事

 

おすすめの安くて速い光回線

ドコモ光は人気の光回線!プロバイダはGMOがおすすめ

業界最安値のソネット光プラス

  • 月額料金が工事費込みで2000円台から利用できる
    戸建て:3680円 マンション:2780円
  • auスマートバリュー対応
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • セキュリティソフトが永年無料
  • v6プラス対応

ソフトバンク光-安くて速い!高額キャッシュバックが最大35000円

  • おうち割で毎月最大1000円割引
  • 家族のスマホも最大10回線まで割引
  • v6プラス対応で速度が速い
  • 他社の違約金を最大10万円まで負担
  • オプション加入は不要で最大35000円キャッシュバック

よく読まれている記事

キャッシュバック情報 1

光回線の申し込みをネットでするなら代理店サイトから申し込みをすると高額なキャッシュバックも貰えます。   どう ...

安くて速い光回線!v6プラス・セット割対応 2

光回線の種類が多すぎて、どこを選べばいいか分からない・・・   コラボレーション光が誕生したことで光回線の種類 ...

格安スマホにおすすめの光回線 3

ネット代を安くする為に、スマホを格安SIMに乗り換えして自宅のネット回線も乗り換えしようとしているんだけど、どこがいいか ...

自宅のネット代を節約する方法 4

最近携帯代を節約するために格安スマホ・SIMへ乗り換えする方も多いですが 自宅のインターネット回線は節約していますか? ...

-OCN光
-

Copyright© やさしい光回線 , 2019 All Rights Reserved.