光回線の基礎知識

マンションのVDSLとは?速度が100Mbpsは遅いか実際に測定してみた!

投稿日:

光回線を契約しようと思ったら通信速度が100Mbps(メガ)でVDSLって言われたんだけどVDSLって何?速度ってやっぱり遅いの?

今、光コラボでは最大通信速度が1Gbps、他社になると2Gbpsや5Gbps、10Gbpsなどもあるのに

今時100Mbpsと言われても、実際にどのくらいの速度なのか、Wi-Fiはストレスなく繋がるのか気になりますよね。

 

実は私の家もマンションで最大通信速度が100Mbpsです。

開通するまでは、本当にストレスなくWi-Fiが使えるのかどうか気になっていましたが

 

結論から言うと100Mbpsでも、スムーズにネットやYouTubeも利用できていて

1Gbps契約の時と同じように、正直変わりはありません。

 

そこでこの記事ではマンションで最大通信速度が100Mbpsの速度やVDSLの疑問について分かりやすく解説していきます。

業界最安値のソネット光プラス

  • 月額料金が工事費込みで2000円台から利用できる
    戸建て:3980円 マンション:2980円
  • auスマートバリュー対応
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • セキュリティソフトが永年無料
  • v6プラス対応

VDSLとは?

通常光回線に対応したマンションだどマンションの共用設備から各お部屋まで光ファイバーで繋いでいるのですが

VDSLとは、マンションの共用設備までは光回線がきているのですが

各お部屋にネット回線を繋げるまでが光ファイバーではなく、電話線になることをVDSL(ぶいでぃーえすえる)と呼びます。

差込口はモジュラージャック

VDSLは電話線を使っているので光コンセントではなく電話回線のモジュラージャックから線がでてきてモデムと繋ぎます。

モジュラージャック

 

無派遣の場合は、届いたVDSLモデムをモジュラージャックから出ている線に繋ぎます。

VDSLの最大通信速度は100Mbps

各お部屋からモデムまで電話線を使う為、光ファイバーより速度は遅くなり最大通信速度は100Mbpsとなります。

VDSLだからと言って月額料金が安くなるわけではない

光ファイバーより最大通信速度が遅くなるなら月額料金もその分安くなるの?

と思うかもしれませんが、マンションの設備は光に対応している為

どの光コラボも基本的にはVDSLでも月額料金が安くなることはありません。

VDSLでもIPv6やv6プラスは利用できる

最大通信速度は100Mbpsですが、VDSLでも光回線と同様にIPv6やv6プラスも利用できます。

v6プラスに対応したホームゲートウェイ(モデム)と無線ルーターはどれ?
v6プラス(IPv6)を利用する方法!対応しているHGW・無線ルーターはどれ?

光回線の通信速度が遅いと悩んでいる場合v6プラスにすると速度が改善されると聞いたことありませんか? >>IPv6とは?超 ...

続きを見る

VDSLの通信速度は遅いか測定してみた!

私も引っ越し先のマンションがVDSLしか対応していないマンションだった為

実際に開通するまで速度が遅いか心配でしたが1Gbpsだった時とほぼ同じような感じで使えています。

 

利用環境

  • ソネット光プラス(v6プラス利用)
  • マンション3LDK
  • リビングにモデムを設置
  • Wi-FiルーターはNECのWG1200HS3(ソネット光プラスから無料レンタルしているもの)

 

繋いでいる機器は

  • パソコン1台
  • スマホ2台
  • iPad1台
  • switch1台
  • テレビ2台
  • ホームプロジェクター1台

テレビとホームプロジェクターでは、AmazonプライムビデオやU-NEXT、YouTubeで動画を視聴

スマホは主にYouTubeやネット閲覧、パソコンも主にネット閲覧やブログ記事を書いたりしています。

 

これら全てを同時に使うことはほぼありませんが、大体何かしらのものは同時にWi-Fiへ接続して使っています。

 

実際に速度を測定してみましたが

  • ダウンロード(下り):42.3Mbps
  • アップロード(上り):67.8Mbps

と、VDSLの割には意外といい結果となりました。

 

オンラインゲームなどをする方や速度を重視する方には、物足りないかもしれませんが

日常で使う分には、何も問題なく使えています。

 

体感的にも正直1Gbpsを契約している時とあまり変わりはなく

むしろ決まった時間にWi-Fiが繋がらなくなることがなくなり

(これは以前のマンションの問題である可能性が高い)

 

快適にWi-Fiが使えています。

 

意外と遅くないんだね!
契約する光回線や利用環境にもよると思うけど、100Mbpsだからと言って劇的に遅いわけではなさそうだね!
達人

 

後はv6プラスで利用していることも大きいかと思います。

業界最安値のソネット光プラス

  • 月額料金が工事費込みで2000円台から利用できる
    戸建て:3980円 マンション:2980円
  • auスマートバリュー対応
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • セキュリティソフトが永年無料
  • v6プラス対応

 

マンションでVDSLしか対応していない方は、v6プラスに対応している光回線を契約し

v6プラスで接続するのがおすすめです。

v6プラスに対応した光回線(プロバイダ)
速度が速い光回線はどこ?v6プラスに対応した光コラボの一覧

最大通信速度が1Gbpsのはずなのに、速度が遅いんだけど・・・ あくまでも最大通信速度だから1Gbpsがでることは、ほと ...

続きを見る

VDSL(100Mbps)を変えたい方はどうする?

オンラインゲームなどをしていてVDSL(100Mbps)は、どうしても嫌だ!という方は

  • 戸建て(ファミリー)プランで契約する
  • 光コラボ以外を契約する
  • マンションの管理会社や管理組合に光ファイバーを導入しないかと相談する

この3つの方法を試すしか今のところありません。

 

詳しくはこちら

マンションで通信速度が遅いのは何故?本当に1ギガ契約ですか?

インターネット回線を契約するときに、一番重要視すると言っても過言ではないくらい気になるのが通信速度 今まではNURO光の ...

続きを見る

VDSL(100Mbps)で速度が遅いかのまとめ

  • 100Mbpsだからと言って劇的に遅いわけではない
  • v6プラスで接続すればVDSLでも問題なく使える
  • どうしても100Mbpsが嫌ならNURO光など光コラボ以外を検討する

という結果になりました!

 

本当はVDSLだから月額料金が少し安くなってもいいと思うけど

Wi-Fiが快適に使えているので仕方がないかなぁw

 

私が契約しているソネット光プラスはv6プラスに対応しており

Wi-Fiルーターも無料レンタルできるのでおすすめです。

業界最安値のソネット光プラス

  • 月額料金が工事費込みで2000円台から利用できる
    戸建て:3980円 マンション:2980円
  • auスマートバリュー対応
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • セキュリティソフトが永年無料
  • v6プラス対応

このカテゴリの関連記事

 

おすすめの安くて速い光回線

ドコモ光は人気の光回線!プロバイダはGMOがおすすめ

業界最安値のソネット光プラス

  • 月額料金が工事費込みで2000円台から利用できる
    戸建て:3980円 マンション:2980円
  • auスマートバリュー対応
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • セキュリティソフトが永年無料
  • v6プラス対応

ソフトバンク光-安くて速い!高額キャッシュバックが最大35000円

  • おうち割で毎月最大1000円割引
  • 家族のスマホも最大10回線まで割引
  • v6プラス対応で速度が速い
  • 他社の違約金を最大10万円まで負担
  • オプション加入は不要で最大33000円キャッシュバック

よく読まれている記事

1

光回線の申し込みをネットでするなら代理店サイトから申し込みをすると高額なキャッシュバックも貰えます。   どう ...

安くて速い光回線!v6プラス・セット割対応 2

光回線の種類が多すぎて、どこを選べばいいか分からない・・・   コラボレーション光が誕生したことで光回線の種類 ...

格安スマホにおすすめの光回線 3

ネット代を安くする為に、スマホを格安SIMに乗り換えして自宅のネット回線も乗り換えしようとしているんだけど、どこがいいか ...

自宅のネット代を節約する方法 4

最近携帯代を節約するために格安スマホ・SIMへ乗り換えする方も多いですが 自宅のインターネット回線は節約していますか? ...

-光回線の基礎知識

Copyright© やさしい光回線 , 2019 All Rights Reserved.