ドコモ光

ドコモ光セット割のメリット・デメリット!お得になる人とならない人を徹底調査!

更新日:

ドコモ光に乗り換えが超簡単に!

2019年7月1日から他社光コラボからドコモ光に乗り換えする際

高額な費用もかからず面倒な工事も不要な「事業者変更」手続きがスタート!

これを機にドコモ光へ乗り換えしませんか?

他社コラボ光からドコモ光へ事業者変更する方法
他社コラボ光からドコモ光へ乗り換えが超簡単に!事業者変更(再転用)の手順と方法を分かりやすく解説

今まで光回線を乗り換えをすると工事が必要で工事費がかかったり、光電話の番号を引き継ぐにも手間がかかり とにかく面倒でした ...

続きを見る

ドコモユーザーはドコモ光にすると光セット割で割引されるのは分かったけど、本当にドコモ光にするとお得なの?

と、疑問に思っている方もいるかと思います。

お得という部分と安くなるという部分に注目して、メリット・デメリットをご紹介

ドコモ光は人気の光回線

  • ドコモスマホを使っているなら最大7000円割引
  • GMOとくとくBBなら速度が速いv6プラス対応
  • 高速無線ルーターが永年無料レンタル
  • 新規工事料金が無料
  • 【公式キャンペーン】dポイントが20000ptもらえます

ここからの申し込みで
キャッシュバックが最大15000円貰えます!!

 

ドコモ光セット割のメリット

光セット割を適用すると携帯料金から割引が入ることが最大のメリットです。

外ではあまりインターネットは使わないけど自宅でインターネット回線をよく利用する方にとっては

ドコモ光を契約しパケット代を節約したいところ。

 

しかし、今まで使っていた携帯料金のプランを下げずにそのままの料金プランで利用した場合どれくらいお得になるのか?

ここでは、ドコモ光戸建て月額5200円が実質いくらで利用出来るようになるのか?を検証してみました。

 

ドコモ光をシェアパックで光セット割を適用した場合

まずは、家族4人でドコモケータイを利用中で料金プランを下げないままドコモ光を契約した場合、ドコモ光がどれだけお得に利用出来るか比較

こちらを条件としています。

  • 基本料金:かけ放題2700円×4台
  • シェアオプション:500円×3台
  • SPモード:300円×4台
  • ドコモ光:戸建て5200円
  • 光セット割以外の割引サービス適用なし

 

※ドコモ光ありで計算した料金は割引後の金額です。一番右側が実質ドコモ光を利用できる料金です。

料金プランドコモ光なしで家族あわせた料金ドコモ光ありで家族あわせた料金ドコモ光を実質利用できる料金
シェアパック10038500円40200円
(セット割-3500円
1700円
シェアパック5029500円31800円
(セット割-2900円
2300円
シェアパック3027000円29700円
(セット割-2500円
2700円
シェアパック1526000円29400円
(セット割-1800円
3400円
シェアパック1023000円27000円
(セット割-1200円
4000円
シェアパック520000円24400円
(セット割-800円
4400円

 

一番右の金額がドコモ光を契約する前と後の差額金額の為、お得になるのか?ということ関しては、

シェアパック100を利用中のかたはドコモ光戸建て5200円が実質1700円で利用出来るし

一番多いと言われているシェアパック30だと料金プランを変えずにドコモ光を契約しても

ドコモ光は実質2700円で利用出来るということになるので、お得という結果になりました。

ここから、ドコモずっと割りもあると、実質無料以上になる可能性もあります。

 

ドコモ光をデータパックで光セット割を適用した場合

続いて、ドコモケータイを一人で利用している場合、ドコモ光を契約して光セット割を適用すると、どれくらいお得になるのか比較

こちらを条件としています。

  • 基本料金:かけ放題2700円
  • SPモード:300円
  • ドコモ光:戸建て5200円
  • 光セット割以外の割引サービス適用なし

 

料金プランドコモ光なしの料金ドコモ光ありの料金ドコモ光を実質利用できる料金
データパックLL(30GB)11000円14600円
(セット割-1600円
3600円
データパックL(20GB)9000円12800円
(セット割-1400円
3800円
データパックM(5GB)8000円12400円
(セット割-800円
4400円
データパックS(2GB)6500円11200円
(セット割-500円
4700円(最大12ヶ月)

 

こちらも、データパックLLを利用している方はドコモ光が月額5200円⇒3600円で利用することができ

マンションタイプで利用すると更に1000円~1200円安くなります。

 

データパックSについては、最大12ヶ月割引の為、最初の12ヶ月はお得になりますが、12ヶ月以降は割引もなくなります。

しかし、データパックMを契約中の方がドコモ光を契約してパケット代をSに下げても割引はありませんが

  • データパックMでドコモ光を利用時が12400円
  • データパックSでドコモ光を利用時が11700円(割引適用なし後)

のため、全体の料金は料金プランを下げても安くなります。

 

 

もちろん、こちらもずっとドコモ割を併用することにより、更にお得に利用することが出来ます!

 

光セット割はドコモユーザーだけ

光セット割はドコモの携帯やスマホを利用している人しか適用されません。

ドコモユーザーにしかない、光セット割を適用することで、ドコモ光をお得に安く利用することが出来ます。

更に、ずっとドコモを利用している方や、今後ドコモを長く使おうと思っている方には

ずっとドコモ割が適用されるので、更に安くインターネット回線を利用できちゃいます。

 

その為、ドコモユーザーにはドコモ光がおすすめ

 

速度もキャッシュバックもNO.1


\最大15000円のキャッシュバック/

新規工事料金が無料・dポイントが10000pt貰える

 

光セット割のデメリットと注意点

光セット割を適用して、料金プランを下げたら、もっと安くなるんじゃないか?と思われがちですが

光セット割のデメリットがここで発揮されてしまいます。

 

ドコモ光を契約し、料金プランを下げた場合はどれくらい安くなるのか?

先ほどと同じ条件でドコモ光をシェアパックで契約し家族で合わせた料金がこちら

 

料金プランドコモ光ありで家族あわせた料金
シェアパック10040200円
シェアパック5031800円
シェアパック3029700円
シェアパック1529400円
シェアパック1027000円
シェアパック524400円

 

そして、シェアパック100からシェアパック50に下げてドコモ光を契約した場合

料金プランシェアパック100シェアパック50
月額料金38500円27000円
ドコモ光戸建てタイプAの月額料金なし5200円
ドコモ光セット割なし-2900円
合計38500円31800円

 

ドコモ光を契約しても月6700円安くなり年間80400円も安くなります!

マンションプランで契約するなら31100円になるので年間94800円も安くなります。

 

あれ?安くなるじゃん?
光セット割の特徴は利用している料金プランが大きければ割引金額も高くなるので、シェアパック100を利用しているひとは、料金プランを下げると安くなるよ!

 

だけど、シェアパック50以下を利用している方は、全体の料金は安くならないんだ。

達人

例えば、シェアパック50⇒30に下げてドコモ光を契約したとき

 

料金プランシェアパック50シェアパック30
月額料金29500円25800円
ドコモ光戸建てタイプAの月額料金なし5200円
ドコモ光セット割なし-2500円
合計29500円29700円

 

料金プランを下げたのに、200円全体の料金は高くなりました。

これが、ドコモ光が安くならないと言われている理由の一つにあります。

 

その為、ドコモ光を契約して全体の料金を下げることが出来るのはシェアパック100を利用している人になります。

 

データパックを利用している方も同じで、料金プランを下げてドコモ光を契約しても

全体の料金は安くならない為、ここが光セット割の弱点と言えます。

 

しかし、料金プランを下げて200円出せば、ドコモ光を利用出来ることになるので

ドコモ光をお得に利用できることに変わりはなく、ドコモユーザーのインターネット回線はドコモ光がオススメです。

 

更にずっとドコモ割を併用すれば全体の料金が安くなり光セット割の弱点も最大のメリットに変わります。

 

シェアパックを利用中の割引は子回線にはない

シェアパックを利用中の方の割引は、主回線(ペア回線)から割引になりますが

子回線が何契約あっても、割引きにはならないので注意が必要です。

 

自宅でインターネット回線を利用しない人やドコモユーザー以外の人

ドコモ光は自宅に引き込む固定回線の為、家族全員が外でインターネット回線をよく利用する方にとっては

ドコモ光を契約してもメリットはありません。

更に、光セット割はドコモユーザー限定の割引サービスとなる為

ドコモユーザー以外の方が契約しても料金の割引に関してはメリットがありません。

 

ドコモスマホをお使いならドコモ光を契約すると最大6000円割引!の内訳

ドコモ光セット割の割引金額が最高で3500円

ずっとドコモ割の割引金額が最高で2500円

この2つを合わせて最大6000円割引となります。

最大6000円割り引く為の条件

ドコモ光セット割の割引3500円を適用するにはウルトラシェアパック100でないと成立しません。

ずっとドコモ割の割引2500円を適用するにはウルトラシェアパック100を利用して、尚且つドコモの継続年数が15年以上の方でないと成立しません。

結果、一番ドコモ光をお得に利用出来る方は

ドコモの継続年数が15年以上の方でウルトラシェアパック100を利用している方が最大6000円の割引が受けれるので

ハードルは高くなります。

 

メリット・デメリットを踏まえた上でドコモ光セット割はお得なのか?

お得の面に関して言えば、割引もされ、更にずっとドコモ割を併用すれば、デメリットもメリットに変わる為

ドコモユーザーにとってはインターネット回線はドコモ光がオススメです。

ドコモケータイを利用している料金プランや人数、割引についても、人それぞれなので、今回検証したことはあくまでも、1つの参考にして頂ければと思います。

実際に、自分がどれだけお得にドコモ光を利用することが出来るかは、かんたんシュミレーションで確認し

あなたにとってのお得は

  • そのままの料金プランで契約するのか?
  • 料金プランを下げて契約するのか?

を検証することで、見つかります。

 

ドコモ光の申込はネットからが一番お得!

  1. キャッシュバック最大15000円(WEB申し込み限定
    オプション契約なしでもあり
  2. 高速無線ルーター永年無料レンタル
  3. 訪問サポート無料(WEB申し込み限定
  4. セキュリティーサービスが1年無料

 

他にもキャッシュバックが貰えるドコモ光の代理店サイトをランキングで紹介中

>>最新版!ドコモ光の代理店サイトとキャッシュバックを徹底比較!申し込みはどこが一番お得?

ドコモ光のキャッシュバック比較!申し込みはどこがお得?
2019年ドコモ光の代理店とキャッシュバックを徹底比較!申し込みはどこが一番お得?

ドコモ光を申し込みするにも、公式キャンペーンに加えて更にキャッシュバックが貰えるのを知っていますか?   ドコ ...

続きを見る

 

このカテゴリの関連記事

 

おすすめの安くて速い光回線

ドコモ光は人気の光回線!プロバイダはGMOがおすすめ

業界最安値のソネット光プラス

  • 月額料金が工事費込みで2000円台から利用できる
    戸建て:3980円 マンション:2980円
  • auスマートバリュー対応
  • 工事費実質無料キャンペーン中
  • セキュリティソフトが永年無料
  • v6プラス対応

ソフトバンク光-安くて速い!高額キャッシュバックが最大35000円

  • おうち割で毎月最大1000円割引
  • 家族のスマホも最大10回線まで割引
  • v6プラス対応で速度が速い
  • 他社の違約金を最大10万円まで負担
  • オプション加入は不要で最大33000円キャッシュバック

よく読まれている記事

1

光回線の申し込みをネットでするなら代理店サイトから申し込みをすると高額なキャッシュバックも貰えます。   どう ...

安くて速い光回線!v6プラス・セット割対応 2

光回線の種類が多すぎて、どこを選べばいいか分からない・・・   コラボレーション光が誕生したことで光回線の種類 ...

格安スマホにおすすめの光回線 3

ネット代を安くする為に、スマホを格安SIMに乗り換えして自宅のネット回線も乗り換えしようとしているんだけど、どこがいいか ...

自宅のネット代を節約する方法 4

最近携帯代を節約するために格安スマホ・SIMへ乗り換えする方も多いですが 自宅のインターネット回線は節約していますか? ...

-ドコモ光
-

Copyright© やさしい光回線 , 2019 All Rights Reserved.